東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻

  
  • JP
  • EN

ARCHIVE

  1. 10/24(火)新宿武蔵野館にて『帰ってきた少女』レイトショー上映!

10/24(火)新宿武蔵野館にて『帰ってきた少女』レイトショー上映!

 

今年の春に、藝大映画専攻の学生・修了生・教職員らで製作した短編映画『帰ってきた少女』(監督・脚本:廣原暁)が、

10/24(火)に新宿武蔵野館でレイトショー上映されることになりました!

本学修了生の廣原暁監督最新作『ポンチョに夜明けの風はらませて』公開記念イベントとして行われる監督過去作品特集上映の中の1作品です。

過去作品とは言いつつも、『帰ってきた少女』は『ポンチョ~』の裏で同時期に製作をしていた作品で、さらに本邦初公開なので実はこれも最新作です。

短編映画の劇場での上映はとても珍しいうえ、今回の特集上映では本作は1度限りの上映となりますので、

この機会にぜひ新宿武蔵野館でご覧ください!!

 

◆日時

10月24日(火)20:45より『帰ってきた少女』含む短編3本(計73分)

 

◆場所

新宿武蔵野館

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3F

http://shinjuku.musashino-k.jp/information/

 

◆廣原暁監督特集上映イベント詳細

http://shinjuku.musashino-k.jp/movies/3896/

 

◆『帰ってきた少女』作品情報

44分/Blu-ray disc上映/5.1ch/16:9/カラー/日本語

 

【あらすじ】

マンションの一室で少女が警察に保護される。

15歳の藤野みさきは、2年前ランニングの最中に誘拐され、以来ずっと監禁されていたのだ。

自宅に帰ったみさきは、何をすれば良いのか分からず、時間を持て余していた。

心配する家族をよそに、ある日みさきはランニングを再開しようと思い立つ。

 

【出演】

菊地玲那・江﨑政博・生津徹・高尾祥子・喜多道枝

 

【スタッフ】

監督・脚本:廣原暁

プロデューサー:井前裕士郎・佐野大・牛久保舞

撮影監督:鈴木昭彦 美術:飯森則裕

録音/音響効果:城野直樹 整音:三好悠介

音楽:上原圭介 編集:平田竜馬

衣装:栗田珠似 ヘアメイク:橋本申二(アトリエイズム)

 

助成:芳泉文化財団

2017©東京藝術大学大学院映像研究科

RECENT NEWS